清潔感あるランドリーコーナー

洗面台では、アイテムを白で統一にするだけでも、すっきり清々しく見えます。洗面台から手が届く範囲に、バスタオルや下着類を配置しておくと毎日断然ラクを体感できます。
下着を衣類と一緒に収納されている方もいますが、一度洗面所に置いてみてください。着替えるものを持っていく、取りにいくという時間を掛けなくて済みます。
そんなちょっとしたことでも、習慣に沿ってある収納ということが、毎日のストレスを減らす方法の一つです。その場で完結することでラクが成立します。

ランドリーラックがあれば、洗面所で使うものはなるべく置けるようにボックスを上手く使って、家族専用のボックスを作るや洗濯機から洗濯物を出したときに
すぐハンガーへ掛けれるようにハンガーも随時完備しておきましょう。
あとは、ポケットの中身を全てだせるかごがあると良いと思います。男性は特にポケットに小銭やモノを入れる傾向があります。
そこで財布や時計など置き場を準備すると、翌朝それをまた入れれば良いだけなので、忘れ物が断然に減ります。
その際にハンカチもそばにおいておくと更に便利です。

洗面台の下は、コの字ラックで収納を2倍に増やしましょう。
重ねることができるメイクボックスも便利です。
あとはファイルボックスなどに洗剤や柔軟剤の予備をいれて、
ここに入る以上は買わないことを目安にします。
そして、ツッパリ棒をして雑巾やシュッとかけるると狭い場所でも活用できます。微々たるスペースだからこそ無駄にしないようにしましょう。
歯磨き粉と洗顔などのチューブ系は、ワイヤークリップを使って鏡の裏やランドリーラックがあれば吊るすなどして、見た目もよし使い勝手もよしで快適な空間へ。